SHONAN BEACH FM -NAGAMURA KOYO 長村光洋

湘南カチート 水曜23時 JUKEBOX 金曜17時 N盤アワー 月曜23時 のブログです。
マカオ で カジノ
ビーチFM 今日の日記 4月から

僕が小さい頃から,マカオといえば「マカオのオカマ」と言われて,ちょっと評価が
低かったものである。 英国領として国際ビジネス都市に発展した香港に比べて,
ポルトガル領のマカオは,もっとユルユルとした時を経過してきた。軍事的影響力を
ポルトガルが持てなかったことを皮肉る以外,この「オカマ」というのはダジャレに
すぎないが 「マカオは香港からフェリーに乗って行く日帰り観光地です。」という
イメージが強かった。 これは日本人がカジノに馴染んでいないことも理由と思う。
カジノをするなら,マカオのホテルに泊って,毎晩,深夜まで目を血走らせなきゃ駄目
だからだ。2002年にカジノ経営権の国際入札を開始し,外国マネーを呼び込んで
以来,この都市は急速に発展した。2006年にはラスベガスの売り上げを抜き,今や世界一
のカジノ王国である。 (ラス・べガスは脱・カジノ路線を進んでいる。)
僕はパチンコも競馬もやらないギャンブル嫌いだが,この成長を自分の目で確かめる
ために,この春,マカオでギャンブルに明け暮れたのである。(負けました、、、。)
テーブルゲームに大金を賭ける中国のお金持ちに比べ,肩身は狭かったが,
ポルトガル・ワインの豊富さ,マカオ料理,ユーロっパの面影を残す街並み,香港,
ディズニーランド等,歓楽地として,かなり評価は高いと感じた。  (VIP ルームなる,
誰が遊んでいるんだか?わからない 妖しい世界も存在するのだよ。スターや芸能人
って感じの人達には見えないしなぁ~~~~??)
現状で満足している訳ではない。建設中のどうしようもなく巨大なホテルがゴロゴロ
しているのだ。(どうなっちゃうの??)何よりも,ここの大半はアジアの観光客で
あり,これだけの一大観光地がアジア圏で一応カヴァーできていることが日本島で育った
僕には驚きだ。タブロイド紙に,東京お台場にカジノを創る構想が書かれて,長い時間が
経っている。僕は,今更,創ってもスケールの小ささを露出させるだけだと思う。
新しいことを決める際,議論は大切であるが,もっと重要なものは,実行力ではないで
しょうか?まあ、日本に今更カジノ作ってどうする?という根本的疑問はありますが。
みなさん,上海万博の次は,マカオでギャンブルです。元締めも,遊ぶ側も,どちらも,
つまづかない様に祈ります。
[PR]
by koyonagamura | 2010-04-22 23:11 | 日記2010-2011
<< 曲目リスト  4月 28日 JONSI >>


by koyonagamura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
contact
コメントは
こちら
までお寄せください。
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧