SHONAN BEACH FM -NAGAMURA KOYO 長村光洋

湘南カチート 水曜23時 JUKEBOX 金曜17時 N盤アワー 月曜23時 のブログです。
柳橋芸者の創った石塚稲荷
テレビのニュースなんかを見ておりますと、悪い女に引っ掛かったとか、芸能人の誰々さん達が破局したとか、そんな話ばかり毎日聞かされます。男女関係は人間の一生を左右するとても大切なものです。でも、成功の秘訣は誰にもわかりません。だから若い皆さんは御寺や神社に行くと縁結びの神様に拝むのでしょう。
昭和30年から40年の話になりますが、何故か知らないけど、子供の頃からお参りに行く小さな稲荷神社がありました。そばに銭湯がありまして、大きな湯船が好きな私は母から銭湯代と御賽銭、それにフルーツ牛乳のお金をもらって「勉強が良くできるようになりますように。」とその神社で拝んだものです。別にそこが好きだったわけじゃないんです。そこに吸い寄せられるようにして行ったんです。思い返せば、それは「御縁」であったのでしょう。お参りは生活習慣となり、その後50年近く何処に引っ越そうが私はその稲荷神社とお付き合いしてまいりました。ある日子供を連れて行った時に、お狐様の顔が半分崩れていることに気がつきました。子供が「パパ、可哀そうだから直してあげようよ。」と言うので、ホームセンターでセメントを買って補修したのですが、猫のようになってしまいました。最近の地震では灯篭の屋根の部分が落ちてしまったのです。誰も直す気配がないから管轄の神社へ行ったところ、話がはずんでしまい私が寄付することになってしまいました。結構な出費です、、、。歳をとってから知ったのですが、実はこの稲荷神社は柳橋の芸者さん達が創ったもので、よく見ますと石柱の一本一本に「若葉」だとか「二葉」だとか名前が刻まれております。大昔のことですから田舎の貧しい所から出てきて女一人で苦労して芸者として身をたてた人達だと思います。男女関係のプロフェッショナルの思いがこもった神社です。確かに学生時代「ガールフレンドと付き合えますように」と拝んだ時は確率が高かったように思うし、ここに来てから帰り道に銀座へ寄ると気持ちよく飲めるのです。
幼い頃は「勉強ができますように」なんて拝んでましたが、50も過ぎた今は「良い女性ばかりとめぐり合えたことをありがたく思います。」と亡き芸者さんに感謝する今日この頃であります。もちろん、幾つになっても安心できませんが、、、。
[PR]
by koyonagamura | 2012-07-18 08:51 | ビーチFM今日の日記2012~
<< ARTIST LIST ビーチFMマガジン掲示板ー文字... >>


by koyonagamura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
contact
コメントは
こちら
までお寄せください。
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧