SHONAN BEACH FM -NAGAMURA KOYO 長村光洋

湘南カチート 水曜23時 JUKEBOX 金曜17時 N盤アワー 月曜23時 のブログです。
SWEET SIXTEEN
ビーチFM 今日の日記 10月から

先日、うちの息子が「友達の16歳の誕生日パーティにプレゼントを買うから小遣いくれ。」
というので、「はっ!」と気がついたのですが、アメリカでは女の子は16歳になると
「SWEET SIXTEEN」といって特別なパーティを開くのです。音楽好きの方には馴染みの
ある言葉で,ジョン・レノンもカヴァーしたチャック・べりーの「スウィート・リトル・
16」、ニール・セダカの「ハッピーバースディ・スウィート16」、キャシー・リンデンの
乙女の恋煩い「悲しき16才」そして,誕生日ケーキに16本のキャンドルを灯し「おめでとう、
愛してるよ」と優しく囁きチークダンスに誘う,そのスローなダンス音楽はザ・クレスツの
1958年の大ヒット「16キャンドルス」でありました。宗教の世界ではカトリックのプリマ・
コムニオーネ、ユダヤ教のバル・ミツバ、通過儀礼では日本の成人式、そしてバヌアツ
共和国のバンジ-ジャンプも同類かもしれません。この類は世界に多々あるが,どうやら
「スウィート16」は現代アメリカを発祥とする自然発生的セレモニーのようです。
これは宗教でも通過儀礼でもない。古く文献を探すと19世紀のアメリカの著名な詩人
オリヴァー・ウェンデル・ホームズの作品に「Sweet 16」というくだりがあるが、これも
起源とは思えません。しかし,このロマンティックな言葉に古き良き時代の米国のほんのり
甘い香りのする希望・夢を連想するのは僕だけではないでしょう。さて、70年代に,この
乙女の夢と希望はズタズタに切り裂かれることになる。グラムロックの雄シルヴァーヘッド
の「16才で犯されて」2002年の映画,名監督ケン・ローチの「スウィート16」は母と一緒
に暮らす家を買うためにドラッグ売買に携わった15歳の青年のなんともせつない物語
でした。
今や16才は夢と希望の象徴どころか初期うつ病症候群の代名詞になりつつあります。
「反抗すること」「悩むこと」と同じ位の「夢」と「希望」を、この「スウィート・
シックスティーン」にプレゼントできれば好いな、、、。我々がもし大人なら、その義務が
あるのではないかな?
[PR]
by koyonagamura | 2011-10-19 11:19 | 日記2010-2011
<< Arist-list Sophie Milman >>


by koyonagamura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
contact
コメントは
こちら
までお寄せください。
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧