SHONAN BEACH FM -NAGAMURA KOYO 長村光洋

湘南カチート 水曜23時 JUKEBOX 金曜17時 N盤アワー 月曜23時 のブログです。
1963年の紅白歌合戦
某飲料メーカーのCM で坂本 九の「見上げてごらん夜の星を」がカヴァーされている。
高度成長期に東北から上京した若者達の辛いけど前向きな生き方を歌ったこの曲は「上を向いて歩こう」同様,大ヒットし1963年の紅白で歌われた。当日,坂本さんは紅白用の衣装を楽屋で盗まれてしまうというアクシデントにあったが,自宅から運んだタキシードを着て堂々と歌っている。何よりも彼の御辞儀の仕方が爽やかで好印象である。僕は昔の紅白が好きだ。その中でも一番好きなのがこの1963年だ。この年はオリンピックの前で,日本中がワクワク,ドキドキしていた。紅白からもそれが伝わってくる。なんたって日本にとって初めての国際的ビッグイベント!だから,みんな一生懸命に外国の事を勉強している、それが面白い。米国帰りの雪村 いづみは別格だが,アメリカ勢ではミュージカル「ウエストサイド物語」を歌うスリー・グレイセス、中尾 ミエ・園 まり・伊東 ゆかり のスパーク3人娘,これがなんとも青々しい。フランスには越路 吹雪がいて,彼女の歌う「ラストダンスは私に」はユニ・セックスぽくって素敵だ。。ラテンの女王は坂本 スミ子。坂本を前座で使ったアイ・ジョージの姿もある。(!)当時,彼の面倒を見ていた森繁 久弥がアイのギター伴奏で歌うのが「フラメンコかっぽれ」、この曲が凄い!!スペインのフラメンコと日本のかっぽれの「こぶし」が見事に調和していて二度と観ることができない名演である。デューク・エイセスは米国ヒット曲「ミスターベースマン」ボニー・ジャックスはロシア帝国時代の民謡「一週間」ダーク・ダックスもロシア派で「カリンカ」を歌った。その後,トリはシベリア帰りの三波 春夫先生だが彼の顔の色艶が物凄く良くて驚かされる。和服組では倍賞 千恵子、西田 佐知子、そして吉永 小百合がダントツに可愛い。小百合ちゃんに客席から「まっっってました~~~ぁ!!」という声援が飛ぶ。もう、最高!。一番印象に残るのはやっぱり 梓 みちよ の「こんにちは赤ちゃん」だ。実は彼女はこの歌は自分のイメージと違う、重すぎるという理由で,テレビを除いてステージで歌うことはなかったそうである。彼女がこの歌を再び歌うようになるまで40年月日が流れたそうだ。「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」の作者である永 六輔さんもゲストで出演している。若いけどかっこいい。81.4%という史上最高視聴率を記録したこのオバケ番組は「東京五輪音頭」で幕を閉じる。 そして,これを見るといつも思うのです。もう一回,日本にチャンスをちょうだいと、、。
[PR]
by koyonagamura | 2011-05-18 07:17 | 日記2010-2011
<< artistlist artist list >>


by koyonagamura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
contact
コメントは
こちら
までお寄せください。
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧